収納アイデア

→ ルンバを買うなら保障・サポート万全の国内正規品を。<公式サイト>

リビング収納アイデア新たに大型の収納家具を増やすのではなく、隙間スペース、空きスペースを上手に使って収納場所を作りましょう。


今現在お使いの収納は、収納物とサイズがぴったり合っていますか?


例えば、押入れやリビング収納の扉を開けてみると、上部のスペースがぽっかり空いている‥ということは無いでしょうか?


ここが狙い目です!
空いている空間を利用して棚を設置すれば、普段あまり使わない物の収納場所が作れます。


棚は、釘を打って設置できる箇所であればそれでも良いですが、釘を使えない、簡単に取り付けたい、という方には、突っ張り棚をお勧めします。耐荷重は、幅にもよりますが5キロ~50キロ程まで耐えられる物が販売されています。


収納の中に設置するので、突っ張り棚の味気ないデザインでも外からは見えないので気になりません。見えるような部分には、インテリアの雰囲気を壊すので私は使いません。


棚に取っ手付きのカゴなどを乗せて収納すれば、取り出しも比較的しやすくなります。


設置する際には、設置場所のサイズの確認と、収納する物の重さに耐えられる棚を設置することが大切です。

スポンサードリンク

関連記事

  1. フォーカルポイント
  2. どこから掃除&片付けをする?
  3. 今、必要な物だけを手元に置く
  4. 収納場所を作る
  5. 見せる収納とは
  6. 隠す収納のススメ
  7. わが家のリビング収納
  8. とりあえずBOX収納

TOPPAGE  TOP 
フィード