インテリアスタイルを決めよう

→ ルンバを買うなら保障・サポート万全の国内正規品を。<公式サイト>

インテリアスタイルを決めようクローゼットはカントリー調、ソファは、モダン、カーペットはエスニック‥では、もうイメージはゴチャゴチャ‥・。


空間の色彩イメージを明確にしましょう。


言葉は、何でも良いのですが、例えば、
「落ち着いたイメージ」
「あたたかみのある雰囲気」
「ナチュラルな‥」

など、自分の中でイメージを統一させることが大切なのです。


子供がいると、例えばエレガントな部屋に統一したくても、子供の赤や青の派手な原色の玩具があって、なかなか統一できないということもありますね。


とりあえずそれは考えず、自分はどんな部屋にしていきたいかをきちんと考えておきましょう。その上で、そのイメージに合ったファブリックを少しずつ揃えていったり、家具を買ったりしましょう。
家具など、一気に買い換えられる物でもありませんから、自分が希望するインテリアスタイルに統一されるように考えてから購入してください。


子供が大きくなって、玩具もだんだん少なくなり、やがて無くなったときには、自分好みの雰囲気になった部屋にまとまるはずです。


スタイルの統一されていない部屋は、いくらキレイにしても雑然と見えてしまいますよ。

スポンサードリンク

関連記事

  1. わが家のインテリアスタイル
  2. 部屋を広く見せるテクニック ~空間~
  3. 回遊性を作ろう
  4. 部屋を広く見せるテクニック ~色~
  5. 色でインテリアにアクセント
  6. 部屋を広く見せるテクニック ~柄~
  7. 部屋を広く見せるテクニック ~照明~

TOPPAGE  TOP 
フィード