部屋を広く見せるテクニック ~空間~

→ ルンバを買うなら保障・サポート万全の国内正規品を。<公式サイト>

部屋を広く見せるテクニック ~空間~わが家のリビングダイニングは、10畳で土地も30坪ない、どちらかと言えば、狭い家です。


ですが、来客される方は、実際の広さより広く感じると言ってくれます。それは、部屋を広く見せるテクニックを至るところに使っているからです。


限られた空間の中で、家具も配置しなければならないし、ある程度収納も必要です。


ソファーや収納棚で、部屋を分断するレイアウトを作っている家があります。リビングが20畳くらいある家なら、このようなレイアウトでも大丈夫ですが、そうでない家では止めましょう。日常の動線を妨げることにもなりますし、圧迫感が出てしまいます。


広く見せるテクニックとしては・・・・・
空間全体に家具を均等に広げて置かないで、きゅっと詰めて置く所と、何も置かない空間を作ることです。


こうすることで、部屋の中にポンっと抜けた場所ができ、広くスッキリ見せるのに効果的です。また空きスペースができることで、子供が安全に遊んだりする場所にもなります。

スポンサードリンク

関連記事

  1. インテリアスタイルを決めよう
  2. わが家のインテリアスタイル
  3. 回遊性を作ろう
  4. 部屋を広く見せるテクニック ~色~
  5. 色でインテリアにアクセント
  6. 部屋を広く見せるテクニック ~柄~
  7. 部屋を広く見せるテクニック ~照明~

TOPPAGE  TOP 
フィード