どんな暮らしをしたいのか考えよう

→ ルンバを買うなら保障・サポート万全の国内正規品を。<公式サイト>

どんな暮らしをしたいのか考えよう住まいは、住む人みんなが、くつろげる空間であるべきだと、私は思います。


では、「くつろげる空間」とはどのような空間でしょうか?


それは、そこに暮らす人によって異なります。人それぞれ価値観が違うように、「くつろぎ」の感じ方は違います。


天井が高くて広い空間が落ち着く人もいれば、低い天井の方が 落ち着く人もいます。沢山の好きな「もの」に囲まれているとリラックスする人もいれば、「もの」は全て収納され、すっきりとした空間ではないとイライラしてしまう人もいます。


小さい子供がいる家族であれば、安全で清潔な空間を望む人も多いでしょうし、子供中心の家づくりになると思います。


一般論としての「快適な暮らし」は、くつろぎ空間づくりには余り役に立ちません。


まずは「自分を知る」「家族にとっての快適な空間」を知ることが大切。
自分や家族がどんな暮らしをしたいのか、そのためには、住まいをどうしたら良いのかを考えてみましょう。

フィード