大掃除は分散して

→ ルンバを買うなら保障・サポート万全の国内正規品を。<公式サイト>

大掃除は分散して12月も近づくと、主婦のみなさんは大掃除のことを考えて、憂鬱になる人が多いのではないでしょうか?


年賀状やお節の準備でただでさえ忙しい師走の時期に、家中をまとめてキレイにしようという無謀なことが、より自分を追い込んでいるのです。


やる事が多すぎて、結局大掃除は大してできずに年越し‥なんてこともあるでしょう。


子供がいると、師走だから遊ばせないというわけにもいかず、一日中掃除に時間をかけられる余裕もありません。理想は、1年中大掃除をした後のようにキレイな家をキープすることですが、なかなかそうもいきません。


1年間のまとまった汚れは、落とすのにかなり大変です。普段なかなか掃除しないレンジフードや、冷蔵庫、洗濯機の下の埃はすごいことになっています。


そこで私は、毎月「ここを徹底的に掃除する!」という場所を決め、重点掃除箇所として、プラスアルファの掃除ができる余裕のある時に掃除するようにしています。できる時に少しずつ掃除しているので、まとまった時間をとっているような感じはありませんし、そんなに苦でもありません。


物事は切羽詰らないとやる気が起きない‥
という方は、せめて11月から大掃除を少しずつ始めてみてはいかがですか?


みんなが忙しなく大掃除している姿を横目に、わが家は毎年余裕の年末を過ごしています。


スポンサードリンク

関連記事

  1. 毎日の掃除は15分
  2. 見ないフリはダメ
  3. おすすめ掃除道具
  4. プラスアルファの掃除
  5. 子供がいる家はシンプルに

TOPPAGE  TOP 
フィード