見ないフリはダメ

→ ルンバを買うなら保障・サポート万全の国内正規品を。<公式サイト>

インテリアスタイルを決めよう毎日の掃除は15分位と決めて、見える場所やよく使う場所を中心に
掃除をしましょう。

ですが、掃除をする!という時間以外に、ふと汚れが目につく時ってありませんか?
食後のテーブルの下だったり、電話をしながら棚の上の埃が目についたり‥


こういう時は、後でまとめて掃除しよう!ではなく、すぐに対処することをおすすめします。

特に食べこぼしについては、すぐに処理しないと、被害が拡大することがあります。ご飯粒など踏んだまま歩いてしまうと、歩いた場所全部がベトベトに‥なんていうことになります。調理後のレンジ台なども、すぐ掃除をした方が簡単にキレイにできます。


子供の食事の後は、必ず食べ散らかされます。食事の後にすぐに使えるように、雑巾を何枚か用意しておくなど対策をしておくと良いですね。


雑巾を用意するのが面倒であれば、お尻拭きなどを利用しても良いでしょう。


何かをしながらでもできる掃除がたくさんあります。完璧にキレイにしなくても、ちょこっとその場で拭いておく位で構いません。

スポンサードリンク
タグ : ,

関連記事

  1. 毎日の掃除は15分
  2. おすすめ掃除道具
  3. プラスアルファの掃除
  4. 大掃除は分散して
  5. 子供がいる家はシンプルに

TOPPAGE  TOP 
フィード